香美町香住区の柴山港で去年の11月から始まった松葉ガニシーズンが3月20日で終わったというニュースがありましたね。

最終的な集計はまだみたいだけど、今季の松葉ガニ漁獲量は県但馬水産事務所によると2月までの累計で前年比3%増と好調だったみたいですよ。

そして、大きな海難事故などもなく、豊漁だったそうです。

最終日ということで、量は最盛期に比べて少なめだったものの、重さ1キロ以上の大物の松葉ガニがズラリと並んで結構な高値で競り落とされたんだとか。

初競りと同じで最終ってことで高くても買うぞっていう人もいそうですもんね。

私もたくさんとは言いませんが、今シーズンも何杯かの松葉ガニをいただきました。

(ズワイガニはたくさんいただきましたが、最高級ブランドと言える松葉ガニは、やっぱり高価なのでそうそうは食べれません・・・泣。)

スゴく美味しかったです。

また来シーズンも松葉ガニを楽しませていただければなぁと思っています。